目次 [ close ]

21-1

‘’自律神経は交感神経と副交感神経の二つの神経からなり、それぞれの神経の働きはこうである”と言われたとしても、「へえー」と思うだけで、正直、それがどう自分の病気と関わっているのかが、すぐわかるわけではありません それでも、それぞれがどう働いてどうなるから、身体のどこどこに影響を及ぼす…などという知識が、自分がもし今後何かに行き詰まった時に、何かの役に立つかもしれない・・そんな感じでいろんなことに興味を持って頭を使うようになりました

21-2

自律神経が今まで自分の身体にどんな変化をもたらしていたのか、そんなこと一度も考えたこともなかったし、

「大体自律神経って何?」「自分の意思とは関係なく自立してるんだから自立神経って書くんじゃないの?」

そんな程度の知識しかありませんでした(笑)

22

23

とにかく、今まで体験したことのない症状が次から次へと自分の身体に起こって、一体それが何のせいなのか、身体のどこに原因があってそんなことが起こるのか・・・本当に答えの見つからない問題を、ただ延々と解いている・・・そんな感じでした(>_<)